滝行参加募集

      滝修行プログラム                                                               

滝行で健康に   心身を鍛える

 

 

厳冬期滝行

真冬の雪の日でも滝行はできます。

指導員の気迫と気合で恐怖も寒さも吹き飛んでしまいます。

終わったあとの晴れやかな達成感と爽快感は最高です。

みんな表情が底抜けに明るくなり、世界が新鮮に感じます。

森や滝には不思議なパワーがあります。ストレスや仕事の疲れをいやしてくれる底知れぬ力を感じることができます

滝行の目的はさまざまです。

 ★ ダイエットしたい。

 ★ 人間関係に悩んでいるので、身を清めたい。

 ★ 精神的に落ち込んでいる自分を見つめなおす。

 ★ 病気と闘っているので、元気をもらいたい。

 ★ 精神力を身につけたい。

 ★ 心身共に強くなり自信をつけたい。

 ★ 病気を治したり、人をいやす力を高めたい。 

 ★ スポーツチャレンジ、鍛錬。 

 ★ 会社の団結力強化、業績アップ祈願。

                   

 自律神経失調症や統合失調症、対人恐怖症などにも効果があります。

 

滝行をやってみてよかったこと

 ☆ 気持ちがさっぱりして、とても気持ちがいい。

 ☆ 精神的にめきめきと強くなった。

 ☆ 体に力がみなぎるようで、健康になった。

 ☆ 風をひかなくなった。

 ☆ お腹がすいて、食べ物がおいしい。

 ☆ 自分自身を受け入れる事が出来、自信がついた。

                           

 ■滝行で身体に変化  体験者の声

9月台風が接近している雨の中洒水滝行に参加しました。天気はとてもよいのですが、滝の周囲は水しぶきで雨が降っているようでした。こんな水量の多いときに入れれば、何も怖いものはなくなるでしょう。滝に近づくと濁流で流されそうになりました。

無我夢中で滝に入りました。すごい水圧で端の方にしかは入れません。終わったあと長年重苦しく感じていた肩のこりがすうと抜けていることに気がつきました。

滝の水にあたってマッサージの効果があります。

本当に滝はすばらしいと感動の一日でした。帰ってからいつものようにヨガをすると、いつもはすぐ手足の静脈が浮いたようになるのですが、どういうわけか全く浮かないのです。これも効果だと驚きでした。

次の日にマッサージ師の牧さんと会ったので私の肩を触ってというと、牧さんはやわらかーいですといいました。それに肩のあたりがとても暖かいのです。以前のかたい肩とさよならしたんですね。不思議がるばかりです。

 

リフレッシュ ストレス解消 毒だし 体内浄化 身をきよめてすっきり

健康維持精神鍛錬に滝行を行う人が増えています
頭上から落ちる水の圧力によって、頭への刺激があります。
このことから、精神病にも効果が認められています。
ストレスのために精神が疲れている現代人にはむいているのかもしれません。

  ■滝行とリラクゼーションの効果について

 

肩こりや頭痛などの慢性的な「凝り」と呼ばれるものから、現代社会が生み出したと言われる自律神経失調症など、その人の思い込みや感情との関連が考えられます。その人の「思い」が病いを生み出すのだと言う人もいます。滝行やヒーリングタッチで病気がすぐによくなるというものではありません。しかし、それらの症状に対して劇的に効果がある事は経験された方々の一致した意見です。

外から行うマッサージは、皮膚をとおした外部からの刺激によって、筋肉の緊張をほぐしたり、血行をよくしたり、気の流れを調整したりと、言わば肉体的変化をもたらすものですが、滝行とヒーリングタッチは、肉体的にはもちろん、その人の精神的な部分にも直接変化をもたらします。滝に入った瞬間、全身を水流でつつまれ、温度変化や水の圧力によって体の奥まで刺激され、一時的に呼吸ができなくなります。激しい刺激に呼吸中枢がショックを受けるようです。横隔膜が激しく痙攣して自律神経が刺激され、内分泌が活発になります。交感神経が興奮し、次第に副交感神経の興奮に移行してきます。滝に1分半ほどで呼吸がおだやかになって、瞑想状態に近い状態になり、出た後、世界が輝いて見えます。

ヒーリングタッチでは、瞬時に副交感神経を活発にして、擬似瞑想状態に入ります。意識はあるけれども、体は極度にリラックスした状態で、力が入らないのです。そのまま、ヒーリングタッチを続ければ瞑想状態に簡単に入れます。

訓練していない人は普通、雑念があり、自律神経が休まらないため、なかなか瞑想に入れないものです。そういう人でも、滝行とヒーリングタッチを組み合わせることで、深い瞑想状態に入りやすくなります。

体滝行では内の毒素を短時間で急激に排出します。そのため、絶叫したり、泣き出したりすることもあります。湯気のように感じることもあり、ただ暖かさに包まれたようになることもあります。

終わった後にも脱力感は残りますが、これは疲労ではなく、体内のかたまっていた疲労物質が溶けたものですから、それらが、体外へ出て行ってしまえばとても体は軽くなり、肩こり、腰痛などの痛みもうすれてきます。

女性の場合は、男性と比べてホルモン系統が複雑で、年齢によって大きな変化をともないます。月経周期によるものもそうですが、ストレスでホルモンバランスがくるうと、不定愁訴や自律神経失調症といったような、薬や内科の治療では治しにくい症状が出やすいのです。激しい場合には、自暴自棄になったり、暴飲暴食に走ったりします。その結果、肥満や成人病を併発します。

滝行とヒーリングタッチでは脳下垂体、視床下部のホルモンの働きを直接的に調整しますので、体全体のホルモンバランスが改善され、自律神経が調整されます。

自律神経失調症、ストレスに悩んでいる方におすすめです。

 

滝はすばらしい  人生そのもの

水が冷たいときは胸までつかると息ができなくなります。

気合で滝の下へ入ると滝の水の衝撃が全身へ。するとふっきれたように息もできるようになりみるみるうちに体が変わってきます。

行の後冷えた体をお風呂で温めると震えもとまって、心地よい開放感にしたることができます。

滝行参加募集  足柄修験の会

団体での参加にも対応します。